あおいビルマネジメントのお知らせ

newsお知らせ

2017.09.22 リフォーム後のイメージ

今日は途中から雨が降ってきました。
雨が降るごとに秋らしくなっていきますね。日が暮れるのもずいぶん早くなりました。
四季がある国ばかりではないですが、日本にしか住んだ事のない者にとって、ずっと気温があまりかわらない1年間を想像できませんし、季節の移ろいが本当はとてもステキなことなんでしょうね。当たり前すぎて気づかない事って、いろんなことに当てはまったりしますよね…

秋らしいことといえば、温泉、旅行、紅葉狩り…計画されている方もいらっしゃると思いますが、いいな〜私も行きたい、贅沢は言いません。せめて食べ物で秋を感じたいと、銀杏と土瓶蒸し食べましたよ。あー秋だったんだなー秋って感じするよーとしみじみ味わいました。

写真は廃墟のような和室のリフォームですが、ふすまもぼろぼろ、畳もえぐれるような状態だったため、畳と襖を処分し、洋室にして建具を新調しました。

リフォーム前は、もうこの部屋終わったなとおかしな感覚にもなる位でしたが、やれば元通り、いやそれ以上になると実証しています。

ぼろぼろの状態を目の前にして、リフォーム後の姿を想像することはなかなか難しいですが、まだ見ぬお客さまの喜んでいただけるだろうお顔を思い浮かべて、進めていきます。

明日も大工さんと一緒にリフォーム計画のある中古住宅を見に行ってきますよ。つぎつぎと仕事をこなし、気付いたらもう秋だったという感じがします。

仕事人間にならないように、秋を探しながら時には季節を感じながらすごしたいと思うこのごろでした。
皆様、秋を楽しんでお過ごし下さいね。

担当/岡部

  • リフォーム後のイメージ
  • リフォーム後のイメージ